×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

無料de保険計画(プロに相談しましょう)

ファイナンシャルプランナーに無料相談しましょう!


人生の中でマイホームの次に高価な買い物は「生命保険」だと言われています。
月々の保険料は少額でも、一生支払い続ける必要があったりし(中には満期があるもの、支払いを、ある年齢で終えものもありますが)、合算すると、びっくりするような金額になるのですね。そもそも必要以上に払いすぎて、家計を圧迫している事もあるようです。

また、せっかく保険に加入したはいいけれど、実際に支払われないケースがあるって話、聞いたことありませんか?
通販型の安価な保険に切り替え、「得しちゃった」とか、思っている場合も、要注意!
一口に生命保険と言っても、いろいろな種類(保険商品)があり、治療内容によっては「適応外」となる場合も多いのです!!

たとえば、働き盛りの年齢で「癌」になったとします。
手術を伴う入院には保険が適応されます。しかし、その後、多くの方が経験する通院による放射線治療は適応外となる場合があります。通院なら、そんなにお金は掛からないんじゃない?、、そう思ってませんか?ところが、1日で10数万円の請求を受けることもあるのです。国民健康保険に加入していれば、自己負担の上限は一ヶ月あたり約8万円です。が、それでも、キツイですよね。

そして、年齢や立場によって「必要な保障内容」も変わってきます。独身なら「医療保障」を手厚く、既婚者なら、特に子供が小さい時は「死亡保障」を手厚くする必要があります。働けなくなった時に、家計をどうするのか?という事も考えないといけません。そのため、「就業保障」をしてくれる保険もあるわけです。

生命保険は、しっかり選ばなくてはなりません。
生活スタイル(生活習慣や家族構成)、現在〜将来の収入、家族の既往歴(父母、祖父母がどんな病気を持っているか?)など、多角的な要素を考慮して、選ぶ必要があります。

「そんな事言っても難しくてわからない」、「どれも同じに思える」、、そうです!保険に詳しくない一般の私たちは、当然のことながら「知識」を持っていません。ですから「自分に合った保険」が、どういうものなのか?解らないんです。

そこで登場する、強い味方!それがファイナンシャルプランナー(略してFP)生命保険のプロです!!
FPは、それぞれの生保会社に勤めている場合が多いのですが、独立、中立的な立場で、自分にあった生命保険を紹介してくれる人もいます。しかも、「無料」で!!当サイトでは、そんな無料相談を受け付けてくれるサイトを紹介しています。

どのサイトでもFPが強引に、保険商品を勧める事は一切ありませんので、安心して、無料相談にお申し込み下さい!!




保険マンモス

業界のパイオニア的存在!顧客満足度も96%と高く、安心して相談出来る一押しのサイトです。FPが強引に勧誘したら「イエローカード制度」で担当を変えてくれます。まずはここで相談、私もマンモスで保険を見直しました!



FPによる無料保険相談は「あなたのFP」で!
金融、生活関連サイトを中心に、保険を知り尽くしたSBIグループが運営するサイト。大手なので、セカンドオピニオンとして使う手もありかな?と思います。見直しが必要な場合のみ提案してもらえるんです。



保険の選択

「保険料が安くなった」「保障が充実した」「信頼出来るFPに出会えた」という声が出ているそうです。「四角い保険」から「三角の保険」へ。がキーワード。どういうこと?と思った方、サイトで確認してみてください。



生命保険ドットコム

この会社の特徴はwebサイトが充実していること。生保の基本的知識は勿論、地域別のファイナンシャル・プランナー(FP)を写真付きで紹介しています。FPがどんな資格を持っているのか?考え方などが前もって解ります。



e-hoken

創業2000年、この業界では老舗の会社。FPの質にもコダワリ、平均在籍2年という業界の中で、いい保険ドットコムは、5年以上在籍のベテランを揃えています。面談前にFPのプロフィールが送られてくるのも安心度UP!